おくすり日記

個人輸入で購入できる、おくすり紹介日記

アバナ50mgを格安で購入する方法は・・・

 

アバナ50mg

『メニュー』

概要
効果
使用法
副作用
おしらせ
レビュー
格安購入先

 

□概要

第2世代のED(勃起不全)治療薬、ステンドラのジェネリック医薬品が発売です!日本企業によって発見された有効成分アバナフィルを有し、15~30分で強力に勃起を促してくれます。最新の第2世代で、現在人気急上昇中です。

内容量 4錠/箱
剤形 タブレット
有効成分 1錠にアバナフィル(Avanafil)として50mg含有
ブランド Sunrise (サンライズ)




□効果

 

米国ではステンドラ(Stendra)、ヨーロッパではスペドラ(Spedra)というED治療薬のジェネリック医薬品です。

インドの製薬企業であるサンライズレメディーズ社(Sunrise Remedies Pvt.Ltd)によって製造・販売されています。

あまりインドの製薬企業はなじみがないかもしれませんが、インドの医薬品特許制度は独特で、安価でありながら高品質にジェネリックを製造できるため現在メキメキと人気が上昇しています。

有効成分アバナフィルは日本の製薬企業によって発見されたのですが、日本ではまだ承認が間に合っておらずバイアグラやレビトラのように病院から処方してもらえません。

しかし、海外では最新の第2世代ED治療薬として徐々にシェアを拡大しています。

バイアグラ・レビトラ・シアリスのような日本でも手に入るED治療薬よりも即効性があり、15~30分で強力に勃起を促すことができ、複数回の挿入を可能にします。

たとえ射精しても、効果が続いている間は性的刺激を受ければ勃起しやすくなるので、性行為の途中で起こる中折れなどの予防することができます。

緊張や焦りによる精神的な症状にも効果があるので、恋人との性行為に不安があるときにもアバナ50mgはおススメです。

恋人とのデートで食事や飲酒をしても大丈夫です。


□使用法

  • アバナ50mgは、日本で未承認のお薬なので日本人のための用法は決められていません。
  • 海外で承認されている用法を紹介しますが、この用法で服用する際は症状をよく観察して、気になることがあれば医療機関を受診するようにしてください。
  • 性行為をする15分前にアバナフィルとして100mg(2錠)を服用することができます。
  • 十分な勃起を得られなければ200mg(4錠)まで増量して服用することができます。
  • 副作用が気にならなかったり、低用量でも十分に勃起を得ることができる方は性行為をする30分前に50mg(1錠)を服用することが推奨されています。
  • 50mg(1錠)の服用で十分効果があるのであれば、無理して高用量を服用せず50mg(1錠)の服用を維持してください。
  • 100mg~200mgの服用であれば15分程度で効果を得ることができますが、50mgの服用の場合は、効果があらわれるまで30分程度かかるため、性行為をする30分前に服用するようにしてください。
  • 連続して服用する場合は、1日1回で24時間以上間隔をあけてください。



□副作用

アバナ50mgの有効成分アバナフィルは、服用することでいくつかの副作用が起こることが報告されています。

  • 主な副作用として、頭痛、顔のほてり、鼻詰まり、のどの痛み、背中の痛みです。
  • 発症することは稀ですが重大な副作用として、急激な視力低下や聴力低下、耳鳴り、めまい、難聴を起こることがあります。
  • 心臓病、糖尿病、高血圧、高コレステロール血症などの持病のある方や、眼疾患がある方、50歳以上の方、喫煙をしている方は副作用が起こるリスクが高くなることが報告されています。

これらに当てはまる方は副作用が起きないように注意してください。
これらの症状以外にも、アバナ50mgを服用することで何か気になる症状があれば速やかに医師・薬剤師に相談するようにしてください。




□おしらせ


アバナ50mgは、日本ではまだ承認されていないお薬なので病院から処方してもらうことができません。

購入を希望するのであれば、個人輸入代行サイトを利用するようにしてください。




□レビュー




□ご購入等は商品画像からお願い致します。

 ベストケンコーにて販売しております。

 

 

アバナ50mg