おくすり日記

個人輸入で購入できる、おくすり紹介日記

メガリス10mgを格安で購入する方法は・・・

 

メガリス10mg

『メニュー』

概要
効果
使用法
副作用
おしらせ
レビュー
格安購入先

 

□概要

ガリス10mgは、ED(勃起不全)治療薬の世界市場においてシェア第1位であるシアリス錠のジェネリック医薬品です。安全性が高く、36時間も勃起誘発効果が持続するためEDに悩む多くの男性から愛されています。前立腺肥大症や肺動脈性高血圧症の治療としても世界中の病院から処方されています。

内容量 4錠/箱
剤形 フィルムコーティング錠
有効成分 1錠にタダラフィル(Tadalafil)として10mg含有
ブランド Macleods Pharmaceuticals (マクレオーズ・ファーマ)




□効果

 

ガリス10mgは、ED治療薬の世界市場においてシェア第1位であるシアリス錠のジェネリック医薬品です。

インドの製薬企業であるMacleods Pharmaceuticals(マクレオーズ社)によって製造・販売されています。

クレオーズ社は1986年に設立された歴史の古い企業です。

ED治療薬だけでなく、結核治療薬や抗HIV治療薬など様々な医薬品を世界中の医療機関に提供しています。

ガリス10mgは、有効成分として1錠にタダラフィルを10mg含有しています。

服用することで36時間もの長時間効果が持続し、様々な症状の治療に使用されています。

最も有名な効果はEDの治療です。

性的刺激を受ければ強烈に勃起を促し、射精をしても効果が持続しているあいだは何回も性行為を可能にしれくれます。

勃起誘発効果が長時間持続するので、服用のタイミングを計ることの煩わしさや行動に伴う焦りやプレッシャーを軽減することができます。

より自然な勃起障害治療効果を期待しているため他のED治療薬よりも効果はマイルドですが、安全性が非常に高く、副作用を起こしにくいのも特徴です。

性行為の前に服用することで強力な勃起を促すだけでなく、毎日継続して服用することでもED改善効果があるといわれています。


□使用法

EDの場合

  • 通常、成人には1日1回タダラフィルとして10mgを性行為の約1時間前に服用します。
  • 副作用がなく、十分な効果が得られなければ20mgに増量して服用することができます。
  • いずれの場合も1日の服用は1回とし、服用間隔は24時間以上としてください。
  • ED解消のため、シアリスの1日1回連続服用も可能です。
    その場合は、推奨服用開始用量はタダラフィルとして2.5mgであり、性行為のタイミングに関わらず毎日ほぼ同じ時刻に服用します。
    副作用の発現や個々人の治療効果に応じて1日1回タダラフィルとして5mgまで服用量を増量できます。

前立腺肥大症の場合

  • 通常、成人には1日1回タダラフィルとして5mg服用してください。
  • 毎日ほぼ同じ時刻に服用するようにしてください。

肺動脈性高血圧症の場合

  • 通常、成人には1日1回タダラフィルとして40mgを服用します。
  • 軽度又は中等度の腎障害のある患者では、1日1回20mgを服用しま



□副作用




□おしらせ

ガリス10mgは、日本では未承認のお薬なので病院から処方してもらうことができません。
日本ではメガリス10mgと同じ有効成分タダラフィルを含有するお薬がいくつか承認されています。
例として、肺動脈性高血圧症治療薬アドシルカ錠20mgというお薬を紹介します。
アドシルカ錠20mgを、メガリス10mgの1箱4錠分と同じ量を処方してもらうにはアドシルカ錠が2錠が必要です。

日本の病院から、アドシルカ錠20mgを2錠処方してもらうのにかかるコストは、
初診料・検査料:3,500~4,500円
アドシルカ錠20mgの価格:1錠1,770円×2錠=3,540円
合計7,040~8,040円もかかります。
保険が適用されて3割負担になって約2,120~2,420円かかります。

注意点としてアドシルカ錠20mgは肺動脈性高血圧症治療薬なのでEDの治療のために病院から処方してもらうのはかなり難しいということです。
肺動脈性高血圧症治療薬と診断されてもアドシルカ錠20mgを処方してもらえる可能性は低いので、ED治療としてタダラフィルの購入を希望するのであれば、個人輸入代行サイトを利用するのがおススメです。





□レビュー




□ご購入等は商品画像からお願い致します。

 ベストケンコーにて販売しております。

 

メガリス10mg