おくすり日記

個人輸入で購入できる、おくすり紹介日記

スミナット(スマトリプタン)50mgを格安で購入する方法は・・・

 

スミナット(スマトリプタン)50mg

『メニュー』

概要
効果
使用法
副作用
おしらせ
レビュー
格安購入先

 

□概要

スミナット50mgは、つらい頭痛が起きた時にサッと服用すれば即効で痛みをやわらげてくれる優れた頭痛薬です。錠剤タイプのお薬なので持ち運びが楽で、頭痛が起きた時にすぐに服用できるので大人気のお薬です。

内容量 5錠/箱
剤形 フィルムコーティング錠
有効成分 1錠中にスマトリプタン(Sumatriptan)として50mg含有
ブランド Sun Pharma (サン・ファーマ)




□効果

 

スミナット50mgは、片頭痛の治療薬イミグラン錠のジェネリック医薬品です。

片頭痛の発作が起きた時に使用します。

頭痛があらわれた時に速やかに服用すると、より効果的です。

片頭痛の治療は以前までは、頭痛の発作が起こるたびにわざわざ病院を受診して注射タイプの頭痛薬を接種するしかありませんでした。

しかし、スミナット50mgは錠剤タイプのお薬なので携帯性に優れ、サッと服用すれば速やかに効果をあらわし痛みをやわらげてくれます。

スミナット50mgは、Sun Pharmaceutical Industries Ltd(サン・ファーマ)によって製造・販売されています。

サン・ファーマ社は、インドのムンバイに本社を置く製薬会社です。

1983年に設立され、世界各国で製薬会社の買収を重ねる成長拡大路線により、現在では国際的製薬会社として知られ、ジェネリック医薬品だけでなく、心疾患治療薬、糖尿病治療薬、胃薬、呼吸器系疾患治療薬などを製造しています。

日本だけでなく、アメリカやヨーロッパおよびアジアなど世界40カ国に輸出するまでに成長しています。

2014年には世界第5位のジェネリックメーカーとなっており、数多くの高品質なジェネリック医薬品を製造しています。

スミナット50mgもそんなサン・ファーマ社によって製造された高品質なジェネリック医薬品となっています。


□使用法

  • 通常、成人にはスマトリプタンとして1回50mgを片頭痛の頭痛発現時に服用します。
  • 効果が不十分な場合には、追加服用をすることができますが、前回の服用から2時間以上間隔をあけるようにしてください。
  • 50mgの服用で効果が不十分であった場合には、次回片頭痛発現時から100mgを服用することができます。
  • 1日の総服用量は200mg以内としてください。

最大限の効果を得るために

他のスマトリプタン製剤を組み合わせて使用する場合には、少なくとも以下の間隔をあけて投与するようにしてください。

  • 錠剤投与後に注射液あるいは点鼻液を追加投与する場合には2時間以上
  • 注射液投与後に錠剤を追加投与する場合には1時間以上
  • 点鼻液投与後に錠剤を追加投与する場合には2時間以上



□副作用

報告されている副作用の症状と発症頻度は以下の通りです。

<1%以上>
動悸、悪心、眠気、めまい、感覚障害(錯感覚、しびれなどの感覚鈍麻等)、痛み、倦怠感

<1%未満>
蕁麻疹、発疹等の皮膚症状、呼吸困難、一過性の血圧上昇、頻脈、レイノー現象、嘔吐、一過性の視力低下、暗点、ちらつき、振戦、肝機能障害、圧迫感、ひっ迫感、脱力感、熱感、重感、潮紅、冷感

<頻度不明>
徐脈、低血圧、虚血性大腸炎、複視、眼振視野狭窄ジストニア




□おしらせ

日本では先発品のイミグラン錠50mgを病院から処方してもらうことができます。

日本の病院から、1箱5錠分と同じ量をイミグラン錠50mgで処方してもらうのにかかるコストは、
初診料・検査料:3,500~4,500円
イミグラン錠50mgの価格:1錠698.4円×5錠=約3,500円
合計約7,000~8,000円もかかります。

保険が適用されて3割負担になっても約2,100~2,400円かかります。





□レビュー




□ご購入等は商品画像からお願い致します。

 ベストケンコーにて販売しております。

 

スミナット(スマトリプタン)50mg