おくすり日記

個人輸入で購入できる、おくすり紹介日記

アバフォース(アバナフィル)100mgを格安で購入する方法は・・・

 

アバフォース(アバナフィル)100mg

『メニュー』

概要
効果
使用法
副作用
おしらせ
レビュー
格安購入先

 

□概要

アバフォースのメジャー医薬品であるステンドラの一般名はアバナフィル、アメリカの製薬会社である、ヴィヴス社より2012年に発売されました。日本国内ではまだ承認されていない、最新のED治療薬になります。

内容量 4錠/箱
剤形 タブレット
有効成分 アバナフィル100mg
ブランド Centurion Laboratories (センチュリオン・ラボラトリーズ)




□効果

 アバフォースはステンドラのジェネリック医薬品です。 

アバフォースのメジャー医薬品であるステンドラの一般名はアバナフィル、アメリカの製薬会社である、ヴィヴス社より2012年に発売されました。 日本国内ではまだ承認されていない、最新のED治療薬になります。 

アバフォースの薬剤成分であるアバナフィルは、ホスホジエステラーゼ5阻害薬というグループの薬剤です。 

このグループの薬剤は、陰茎海綿体に多く存在感するcGMPの分解を妨げ その濃度を上昇させることで、陰茎海綿体を弛緩させ効果を発揮します。 ホスホジエステラーゼ5阻害薬にはアバナフィルの他、バイアグラシルデナフィル)、シアリスタダラフィル)、レビトラ(バルデナフィル)などの薬剤がありますが、 アバナフィルは既に国内で処方されている、これら3つの薬剤と同じような作用の仕組みを持っています。 

ホスホジエステラーゼ5阻害薬のグループの中では、服用から作用の発現までが30分程度と短いことが特徴です。


□使用法

  • 使用量の目安
  • アバフォースは1日1回行為の30分から1時間前に服用します。
  • 効果は6時間程度持続します。
  • 1回服用した後は、次回の服用までに24時間程度の時間を空けて下さい。
※服用する際には、説明書をよくお読みになってください。
※薬の服用にあたって、医師の指導を受けられることを推奨しています。


□副作用

以下に該当する方は、アバフォース(アバナフィル)100mg アバフォース(アバナフィル)の使用を控えてください。

  • その他のED治療薬と同じく、アバフォースも過度に血圧を低下させてしまう恐れがあるためニトログリセリン亜硝酸アミル、硝酸イソソルビドなどの硝酸剤と併用することはできません。
  • アバフォースなどのホスホジエステラーゼ5阻害薬には、死亡例を含む重い心筋梗塞などの心血管に関する副作用が報告されています。
    アバフォースの使用の前に、医療機関で心血管系の疾患を持っていないことを確認する必要があります

※副作用および使用上の注意はここに記載の限りではありません。




□おしらせ

重度の肝機能障害のある方の使用には適していません。
血圧の数値が90/50以下の低血圧の方や、治療による管理のされていない高血圧の方の使用には適していません。
直近6ヵ月以内に、脳梗塞脳出血心筋梗塞の症状のあった方の使用には適していません。
網膜色素変性症の方は使用する事ができません。
塩酸アミオダロンを服用中の方は、塩酸アミオダロンと併用する事はできませんので、医療機関にご相談ください。
リオシグアトを服用中の方は、リオシグアトと併用する事はできませんので医療機関にご相談ください。
アバフォースを含むホスホジエステラーゼ5阻害薬は、食事との服用によって薬剤の吸収が減弱する恐れがあります。空腹時の使用が推奨されます



□レビュー




□ご購入等は商品画像からお願い致します。

 ベストケンコーにて販売しております。

 

アバフォース(アバナフィル)100mg