おくすり日記

個人輸入で購入できる、おくすり紹介日記

トロイイヤードロップス20mlを格安で購入する方法は・・・

 

トロイイヤードロップス20ml

『メニュー』

概要
効果
使用法
副作用
おしらせ
レビュー
格安購入先

 

□概要


トロイイヤードロップスは、耳の感染性外耳炎に有効な耳の洗浄・点耳薬です。細菌や真菌、耳ダニに対応します。また、耳の痒みや痛みを軽減する成分も配合されています。

内容量 20ml/本
剤形 塗布剤(液体)
使用期限 2021-06-30



□効果

 

★トロイイヤードロップスはどんな薬ですか?
犬や猫の感染性外耳炎用の点耳薬になります。細菌性・真菌性のほか、耳ダニによる外耳炎にも対応します。耳道内の脂分を除去することでマラセチアにも有効です。多くの外耳炎は痒みや痛みを伴いますが、本剤はそれらを抑える作用をもっています。一般に治りにくいとされる耳ヒゼンダニにも有効ですが、卵には効果がないため、ダニが死滅するまで、繰り返しの投与が推奨されます。

大きな耳垢が多量に出ている場合、そのまま投与を行っても薬剤が浸透しにくいことがありますので、その場合は事前に動物病院にて耳の洗浄を行ってください。
使用時は、耳道内に薬剤を滴下し、耳の付け根をマッサージすることにより、薬剤を浸透させます。使用前に動物病院にて鼓膜の存在を確認することが推奨されます。


□使用法

  • トロイイヤードロップスを1回に4~8滴、ペットの耳道内に滴下してください。その後、やさしく丁寧に耳の付け根を10秒ほどマッサージして、薬剤を耳道内に浸透させてください。
  • マッサージ後、動物に首を振らせ薬液をとばした後、耳介・耳孔まわりをふき取ってください。
  • 投与期間は1日2回で1~2週間が目安になりますが、外耳炎の原因により投与頻度・期間が異なりますので、動物病院にて指示を仰ぐことが推奨されます。



□副作用

  • 皮膚や耳道内の過敏症がみられる場合があります。
  • 平衡覚異常(眩暈・ふらつき・斜頸・旋回運動等)がみられる場合があります。
  • 動物の健康状態によっては、副作用の出る確率が上昇します。ペットへの投与前に、獣医師による診断・処方を受けられることを推奨します。
  • 副作用が認められた場合は、速やかに獣医師の診察をお受けください。



□おしらせ

日本国内でトロイイヤードロップスを入手する場合には、動物病院で診察を受け、耳垢・耳ダニ等の検査をしてもらったうえで、処方してもらいます。

動物病院で実際にかかる費用は、だいたい次のようになります。

診察料:~1,000円
耳垢・耳ダニ検査:2,000~4,000円
トロイイヤードロップス:1本あたり約2,500円

日本国内で本剤を手に入れる場合、動物病院での診察料、耳垢・耳ダニ等の検査と薬代で、費用は総額で約5,500円~7,500円(税抜き)になることが多いです。

インターネットサイトで入手する場合は、獣医師の診察が必要ありません。処方箋不要で、24時間注文が可能です。動物病院へ行く時間がない場合等に有効です。
ただし、薬の到着までしばらく時間を要します。薬剤の価格としては動物病院で入手する場合に比して安価となります。

こちらの方法は、動物の状態を熟知しており、本剤の投与による危険がないと判断される場合にのみ推奨致します。





□レビュー

ワンちゃんが耳を掻いたり、頭を振っているので、耳の中を掃除したら真っ黒なアカが一杯ついてきました。
ネットで耳掃除の薬を探していたら、この商品を見つけましたのですぐに購入しました。
商品が届いたので早速使っています。使い始めて4日くらいですが、黒いアカが少なくなってきました。
良さそうな商品ですので、このままもう少し続けてみようと思っています。


□ご購入等は商品画像からお願い致します。

 ベストケンコーにて販売しております。

 

 

トロイイヤードロップス20ml