おくすり日記

個人輸入で購入できる、おくすり紹介日記

マーベロンジェネリック(ジュリアナ)を格安で購入する方法は・・・

 

マーベロンジェネリック(ジュリアナ)

『メニュー』

概要
効果
使用法
副作用
おしらせ
レビュー
格安購入先

 

□概要

世界的に非常に有名&特に大人気の低用量ピルです。主に経口避妊薬として多く使用されていますが、月経前症候群PMS)、月経困難症、子宮内膜症、難治性ニキビなどの治療にも有効です。日本でも大人気の低用量ピル「マーベロン」のジェネリック医薬品です。

内容量 21錠/シート
剤形 タブレット
有効成分 1錠にエチニルエストラジオール0.02mg・デソゲストレル0.15mg
使用期限 2020-06-30
ブランド German Remedies (ジャーマン・レメディーズ)

低用量ピルは女性自身で生理と妊娠をコントロールできる経口避妊薬です。少量の女性ホルモン2種を含有しており、排卵抑制作用・子宮内膜の増殖抑制作用・粘液変化による精子侵入阻害作用でほぼ100%妊娠を回避します。
また、服用することで卵巣・子宮を休めホルモンバランスを整えます。

ジュリアナは第3世代という比較的新しい世代の低用量ピルで、従来の低用量ピルに比べると効果を維持したままホルモン量が少なく設計されているため副作用が少ないことが特徴です。
また、1相性と分類される低用量ピルであり、21錠全てが同一の成分量であるため服用が簡単です。

ジュリアナは日本でも販売されている有名な低用量ピル「マーベロン」のジェネリック医薬品であるため先発品のマーベロンと同成分・効果でありながら安価でお買い得です。




□効果

 

体内でジュリアナによって少量の女性ホルモン(卵胞ホルモンと黄体ホルモン)が補充されると脳が妊娠状態であると認識し、卵胞の発育・排卵が抑制されます。排卵しなければ卵子精子と受精することがないので確実に妊娠を防ぎます。
また、着床の鍵となる子宮内膜の増殖が抑えられることで、万が一排卵・受精が起こっても受精卵が着床しにくい=妊娠が成立しにくい状態になります。
更にジュリアナは子宮の入り口付近の粘液の粘度を高めて精子の子宮内への侵入を防ぐ作用も持っています。

ジュリアナは排卵を抑制することで卵巣・子宮を休めてホルモンバランスを整える作用があるために月経困難症(生理痛、月経過多など生理中の苦痛)やPMS(生理前の心身の不調)の改善効果があります。子宮内膜の増殖を防ぐことから子宮内膜症の予防や進行抑制の治療にも多く使用されます。

更に、ホルモンバランスの乱れによるニキビの治療にも高く有効であるために近年では皮膚科でも処方されることが多くなりました。
その他、更年期障害骨粗鬆症の予防、卵巣がんや子宮体がんの予防などメリットがたくさんあります。

ただし、長期的な服用で乳がんや子宮頸がんの発症リスクはやや高まるため定期的に検診を受けるなどの注意が必要です。


□使用法

  • 成人女性はジュリアナを21日間、毎日同じ時間帯に1日1回1錠服用します。
  • 基本的には生理開始日から服用を開始してください。卵胞を成熟させて排卵準備期に入ろうとする生理開始日から服用すると、確実に排卵を抑えられ服用初日から十分な避妊効果を発揮することができます。
  • 生理開始日以外の日から服用を始めても構いませんが、その場合は服用開始日から7日間は十分な避妊効果を発揮できないためコンドームなど別の避妊方法と併用してください。
  • 21日間すなわち1シートの服用が終わったら、22日目から7日間休薬します。
    この休薬期間を含めた28日間を生理周期の1周期とカウントします。
    尚、休薬期間中には消退出血(生理と捉えて構いません。)が起こります。出血がない・極端に少ない場合もありますがさほど問題ありません。何周期も出血が全くない場合には産婦人科を受診してください。
  • 29日目から次の周期の1日目となるので、出血の有無に関わらず新しいシートの服用を開始してください。

最大限の効果を得るために

  • 毎日同じ時間帯に正しく服用してください。
  • 飲み忘れが頻繁にあると低用量ピルの効果が減弱してしまうので、しっかり服薬管理をしてください。



□副作用

  • 乳房痛、乳房の張り、めまい、頭痛、吐き気、体重増加、むくみ、肌荒れなどの副作用が報告されています。特に吐き気と頭痛は比較的起こりやすい副作用です。
    これらは主にホルモンバランスの変化による一時的な症状であるためさほど心配いりません。服用を続けていくと身体が慣れて症状は消失します。
    万が一症状が日常生活に支障があるほど重い場合や一向に改善しない場合は服用を中止してすぐ受診してください。
  • ジュリアナはじめ低用量ピルの重大な副作用として「血栓症」が挙げられます。血栓ができて血管で詰まる疾患ですが、場所によっては心筋梗塞など命を落とすこともある重大な疾患です。
  • ふくらはぎの痛みや浮腫み、激しい頭痛、胸痛、息苦しさ、腹痛、目のかすみなどの症状が重い血栓症の初期兆候です。
  • その他にも何らかの身体の異常をきたした際は服用を中止してすぐ受診してください。



□おしらせ

先発品のマーベロンは日本でも販売されている低用量ピルです。
避妊目的の低用量ピルは保険適用外になるため、自由診療による全額自己負担となります。
医療機関によって価格設定にばらつきがあるので、受診する前に金額を確認しておくと安心です。

一般的には大体1シート2,000円~3,000円を見ておけばいいかと思いますが、その他診察料などの受診費用がかかるのと検査をした場合は検査料がプラスされることを念頭に置いてください。





□レビュー

初めてこちらで、マーベロンを通販で購入しました。まだ使い始めた所なので…効果は分からないですが…。副作用の少ないと書いてたので、マーベロンにしてみました。使用して良かったらまた購入しようと思ってます。


□ご購入等は商品画像からお願い致します。

 ベストケンコーにて販売しております。

 

 

マーベロンジェネリック(ジュリアナ)