おくすり日記

個人輸入で購入できる、おくすり紹介日記

トルクSR(酒石酸トルテロジン)4mgを格安で購入する方法は・・・

 

トルクSR(酒石酸トルテロジン)4mg

『メニュー』

概要
効果
使用法
副作用
おしらせ
レビュー
格安購入先

 

□概要

トルクSR4mgは、過活動膀胱(Overactive bladder;OAB)治療薬です。1日1回服用することで、「夜に何回もトイレに行きたくなる」「尿意が我慢できない」などの尿トラブルを解消することができます。

内容量 30錠/箱
剤形 カプセル剤
有効成分 1カプセル中に酒石酸トルテロジン(Tolterodine tartrate)として4.0mg含有
ブランド Inventia Healthcare (インベンシア・ヘルスケア)

トルクSR4mgは、過活動膀胱(Overactive bladder;OAB)治療薬です。

服用することで膀胱の過剰な収縮を抑えることができるお薬でき、それによって引き起こされる排尿トラブルを解消します。

加齢により尿の切れが悪い、頻繁にトイレに行きたくなるなどの症状にお悩みの方におススメです。

本剤は徐放性製剤(カプセル剤)なので、過活動膀胱の症状である尿意切迫感、頻尿及び切迫性尿失禁に対し、1日1回服用で優れた改善効果を示すのが特徴です。

膀胱に対して選択的に作用するので、副作用を起こしにくくそれでいながら効果はバツグンです。

急にトイレに行きたくなる尿意切迫感をはじめ、尿の回数が異常に多い頻尿、夜間頻尿、急な尿意のあとの尿漏れなどの尿トラブルをもつ多くの方に愛用されています。

※こちらは製造をInventia Healthcare、販売をDr. Reddyがおこなっている製品でございます。




□効果

 

トルクSR4mgは、過活動膀胱(Overactive bladder;OAB)治療薬です。

服用することで膀胱の過剰な収縮を抑えることができるお薬でき、それによって引き起こされる排尿トラブルを解消します。

加齢により尿の切れが悪い、頻繁にトイレに行きたくなるなどの症状にお悩みの方におススメです。

本剤は徐放性製剤(カプセル剤)なので、過活動膀胱の症状である尿意切迫感、頻尿及び切迫性尿失禁に対し、1日1回服用で優れた改善効果を示すのが特徴です。

膀胱に対して選択的に作用するので、副作用を起こしにくくそれでいながら効果はバツグンです。

急にトイレに行きたくなる尿意切迫感をはじめ、尿の回数が異常に多い頻尿、夜間頻尿、急な尿意のあとの尿漏れなどの尿トラブルをもつ多くの方に愛用されています。

※こちらは製造をInventia Healthcare、販売をDr. Reddyがおこなっている製品でございます。


□使用法

  • 通常、成人は酒石酸トルテロジンとして4mgを1日1回服用します。なお、忍容性に応じて減量します。

<用法・用量に関連する使用上の注意>

  • 腎障害がある患者、肝障害がある患者、又はマクロライド系抗生物質及びアゾール系抗真菌薬等のチトクロムP450分子種(CYP3A4)阻害薬を併用している患者においては、トルテロジン及びDD01(薬理活性を有するトルテロジン水酸化代謝物)の血清中濃度が増加する可能性があるので、酒石酸トルテロジンとして2mgを1日1回服用してください。



□副作用

  • 主な副作用として、口内乾燥、便秘、腹痛、消化不良等が起こることが報告されています。
  • 重大な副作用として、アナフィラキシー尿閉等が起こることが報告されています。



□おしらせ


日本では、トルクSR4mgと同じ有効成分を含有するお薬を病院から処方してもらうことができます。
日本では、デトルシトールカプセル4mgを病院から処方してもらうことができます。

日本の病院から、1箱30カプセル分のトルクSR4mgと同じ量をデトルシトールカプセル4mgで処方してもらうのにかかるコストは、
初診料・検査料:3,500~4,500円
デトルシトールカプセル4mgの価格:1カプセル181.4円×30カプセル=約5,450円
合計8,950~9,950円もかかります。
保険が適用されて3割負担になっても約2,690~2,990円かかります。




□レビュー




□ご購入等は商品画像からお願い致します。

 ベストケンコーにて販売しております。

 

 

トルクSR(酒石酸トルテロジン)4mg